第1回清流の国岐阜 障がい者舞台芸術フェスティバル【オンライン・フェス】

自分たちのパフォーマンスを
YouTubeにアップしよう!!

オンラインフェス参加者募集

第1回 清流の国ぎふ
障がい者舞台芸術フェスティバルについて

障がいのある人に文化芸術活動(音楽やダンスなど)で自己表現する機会を提供し、その優れた才能をさらに伸ばすきっかけにしていただくこと、それにより、障がいのある人の可能性の深さとすばらしさを広く知っていただく祭典です。
障がいのある人が音楽やダンスなどのパフォーマンスを自ら動画で配信(YouTubeにアップ)し[オンライン・フェス]、その中から選考された5組程度のパフォーマーに、ぎふ清流文化プラザ「長良川ホール」のステージで躍動していただきます[オンステージ・フェス(2022年2月20日開催)]!

オンライン・フェス(2021.9月~)

応募内容・テーマ

テーマ「自分だけのたからもの」

このテーマから感じ取った、音楽、ダンス、パントマイム、その他ジャンルを問わず、
舞台の上で上演できるパフォーマンス動画を1作品のみご応募ください。
3分以上5分以内に限ります)
応募期間
2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)
応募資格
障がいのある人。 障がいの種別不問。
(全国どこからでも応募できます。)
グループの場合、メンバーのうち障がいのある人が主な役割を占めていること。プロ/アマ、性別、年齢、住所、国籍不問
応募方法
参加者ご自身が開設したYouTubeのアカウントに動画をアップロードし、応募フォームよりご応募ください。
特典
選考により、5組程度を「オンステージ・フェス」に出演者としてご招待!
(2022年2月20日(日) ぎふ清流文化プラザ「長良川ホール」において開催)
選考基準
音楽性 表現力 完成度の高さ 独自性 将来への期待度 など
選考委員 「みんなで応援団!」による選考
個人情報の取扱いについて

ご提供いただいた個人情報は、障がい者舞台芸術フェスティバル及びその関連事業に必要な範囲内で利用し、それ以外の目的で利用する場合は、事前に皆様にご了解をいただきます。

応募作品の利用及び著作権等の取扱いについて
  • ・ 応募作品の著作権は、応募者に帰属します。
  • ・ 著作権上問題のある楽曲の使用が判明した場合には、失格とします。
  • ・ 公益財団法人岐阜県教育文化財団(以下、「財団」という。)が、オンライン・フェスにおいて、 応募作品の一部又は全部及び静止画を利用することができるものとします。また、財団が、オンライン・フェスに関する肖像・氏名・所属等を使用することができるものとします。
  • ・ 応募者は、応募動画作品の著作権、肖像権その他知的財産権について、第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとし、財団は何ら責任を負わないものとします。
  • ・ オンステージ・フェス出演者については、オンステージ・フェスにおける実演にかかる全ての権利(映像・音声の収録・複製・配信等)は、財団に帰属するものとします。また、財団が、オンステージ・フェスに関する肖像・氏名・所属等を使用することができるものとします。

応募の流れ

歌唱・演奏・演技などを動画撮影し、各自がYouTubeで配信した作品をWEB上で紹介します。応募は簡単!あなたのYouTubeチャンネルにアップして、特設サイトの応募フォームに入力するだけ!

  • 1動画を撮影します。

  • 2YouTubeにアップします。

    みなさんが立ち上げたYouTubeのアカウントに撮影した演奏・演技の動画をアップロードします。

  • 3特設サイト内の
    応募フォームに入力します

    応募フォームに入力して応募します。
    YouTube掲載の動画URLを入力して応募完了です。

  • 応募フォーム
  • 応募作品

NEWS

{{item.day}}

選考委員「みんなで応援団!」

選考委員「みんなで応援団!」の顔ぶれ(順不同)
Mr.Takashima(髙島 康貴)

Mr.Takashima
(髙島 康貴)

ミスタータカシマ
(たかしま やすたか)

松尾 志穂子

松尾 志穂子

まつお しほこ

葭田 美香

葭田 美香

よしだ みか